3月9日(土) ハクポ -17-

スポンサーリンク

今やブログが大流行りの時代ですが、PV(page view)数ってみんなどれぐらいなの?というのをぐぐったら、データは少し古いけど、そんなものなのかぁというデータについて書いているブログにたどり着きました。
[exif img=”2019/03/20190309-_7R21317.jpg”]

いわゆるブロガーと呼ばれる人たちは月間で数十万から100万超えのPVを達成していて、収入も数十万から数百万、アフィリエイターになると1000万を超える人もいます。月収ですよ、年収ではなく。
[exif img=”2019/03/20190309-_7R38103.jpg”]

そんな上を見てしまうとがっくり来てしまう自分のPVですが、アンケートを取るとほとんどの人が50PV/日以下らしいです。500PV/日を超えているブログはほんのひとにぎりで全体の10%に満たない。
[exif img=”2019/03/20190309-_7R38112.jpg”]

僕は仕事をしている人もブログを書くべきだと思っているのには2つ理由があって、ひとつは日本語の上達のため、もうひとつはどうすればPVを上げられるのかという点が勉強になるからです。
[exif img=”2019/03/20190309-_7R38114.jpg”]

PVを上げるには日本語も上達しないといけないので2つは関連しているのですが、PVを上げるということはアクセスを増やすということで、それは読者に分かりやすい情報を提供する、もしくは面白いコンテンツを提供するという観点が不可欠です。つまり、営業的なセンスが絶対に必要になってくるのです。
[exif img=”2019/03/20190309-_7R38127.jpg”]

読者の心を掴むというのは人の心を把握するということと同じで、人の心が理解できない人に営業成績が上がるはずがありません。
[exif img=”2019/03/20190309-_7R38128.jpg”]

SEOといった小手先の技術に走るのではなく(SEOももちろん大事です)、良質なコンテンツを作るという勉強をブログを通してすることによって、仕事にも絶対にフィードバックがあり、だからブログを書いてみるといいと思うよとみんなに勧めています。
[exif img=”2019/03/20190309-_7R38131.jpg”]

ただ、書くなら漫然と書くのではなく、いついつまでにこれぐらいのPVを達成するという目標を設定してから取り組んだ方がいいと思います。
[exif img=”2019/03/20190309-_7R38134.jpg”]

「かー、うまいな、ここの水!」
[exif img=”2019/03/20190309-_7R38145.jpg”]

奥にはコッチー、手前にはハクちん。
[exif img=”2019/03/20190309-_7R38148.jpg”]

ひとしきり水を飲んだトビがこちらへ飛んできました。
[exif img=”2019/03/20190309-_7R38155.jpg”]

ちなみに僕が運営しているブログでアクティブなものはこの鳥ブログ、毒舌ブログ、BORG日記ですが、PVはそれぞれだいたい2,000、3,000、1,000ぐらいです。BORG日記は更新をさぼっているのでずいぶんPVが下がりました。あ、dailyのPVです(いずれもGAベース)。
[exif img=”2019/03/20190309-_7R38157.jpg”]

鳥ブログ(ここです)はニッチな世界なのでPVを上げようと思って書いてきたわけではありませんが、昨年5月にスタートさせた毒舌ブログは真剣にSEOを取り組んでみようと思って立ち上げたブログです。3,000PV/日で頭打ちしているので、少し考えないといけない時期に来ています。
[exif img=”2019/03/20190309-_7R38169.jpg”]

スポンサーリンク