鳥・鳥・鳥

鳥撮りを楽しんでいます

BORG 90FL FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS

解像感はさすがに一枚上:久し振りにBORG 90FLでカワセミ撮り -1-

更新日:

2日続けて同じポイントに来ました。もうちょっと焦点距離が欲しくてSEL14(1.4倍テレコン)を買うか迷ったのですが、いろいろレビュー読んでると、これで5万オーバーのコストメリットは今は感じられないのでパスしました。

ILCE-7RM3 ---- F1.0 mm ISO800  1/500sec 

その代わり、久し振りに90FLを持ち出しました。で、のっけからこんな画質。

ILCE-7RM3 ---- F1.0 mm ISO800  1/500sec 

いや、やっぱ、BORGはすげぇわ。

ILCE-7RM3 ---- F1.0 mm ISO800  1/500sec 

もちろんフルMFなのでピント合わせは苦労するというか、撮っている間は確信できないんだけど、きちっと条件が揃っていれば出てくる絵の繊細さと線の細さはやはり他のメーカーレンズの追随を許さない。

ILCE-7RM3 ---- F1.0 mm ISO800  1/640sec 

ここ3ヶ月ほどずっとFE100-400mmで撮ってきたけど、だからこそ久し振りに90FL使うと等倍で見た時に線の細さを実感する。モアレ出ちゃってるけどね。

ILCE-7RM3 ---- F1.0 mm ISO800  1/800sec 

FE100-400mmも「ほんとにズームレンズ?」という画質だけど(価格もズームレンズらしからぬけど)、BORGほどではないなと実感。

ILCE-7RM3 ---- F1.0 mm ISO800  1/800sec 

逆光にも強いね。

ILCE-7RM3 ---- F1.0 mm ISO400  1/320sec 

このへんはさすがフローライトレンズというところでしょうか。

ILCE-7RM3 ---- F1.0 mm ISO400  1/320sec 

なにやら上の方がやたらと気になる様子。

ILCE-7RM3 ---- F1.0 mm ISO400  1/320sec 

んー?

ILCE-7RM3 ---- F1.0 mm ISO400  1/320sec 

スポンサーリンク

おすすめ記事

-BORG 90FL, FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS

Copyright© 鳥・鳥・鳥 , 2018 All Rights Reserved.