鳥・鳥・鳥

鳥撮りを楽しんでいます

BORG BORG 71FL PENTAX K-3II

1/6(土):ハクポ -1-

更新日:

1月5日は朝から曇りのため鳥撮りはお休みし、6日土曜日は朝から晴れたので近くのハクセキレイポイントに行ってまったり鳥撮りしていました。

PENTAX K-3 II A Series Lens F 300mm ISO500  1/1600sec 

ところで任天堂がコロプラを訴えたとのことで株価が双方ともに下がっているそうです。この手の話を聞くと「お!バーゲンセール!」と逆張りで買いたくなるのですが、任天堂はともかくコロプラは単元株(100)で100万するので「うん、見送り決定」でした。元の値段に戻しても40万ぐらいの差益しかないし。

PENTAX K-3 II K or M Lens F 300mm ISO500  1/1600sec 

44億の特許侵害訴訟ですが、敗訴となると経営にどれだけ影響あるのだろうと財務諸表を見てみました。

PENTAX K-3 II K or M Lens F 300mm ISO500  1/1600sec 

決算が9月なので去年の9月30日時点での有価証券報告書を見ての感想です。まずBS(連結)を見ると現金が510億、借金なし。売上は通期で520億、経常が129億。やっぱりゲーム会社って経常率がすごく高い。羨ましい限りです。

PENTAX K-3 II A Series Lens F 300mm ISO500  1/2000sec 

ついでに自己資本率が91%、投資CFが過去3年でプラス→マイナス→マイナスと来ているから「儲かったら投資へ」というこを実行しているように見える。財務諸表見るだけでは「超優良企業じゃん!」と感じる。社長が創業者であり、天才的なプログラマーなので、経営に関しては優秀なCEOとCFOがついているんだろうなって思いました。

PENTAX K-3 II A Series Lens F 300mm ISO500  1/2000sec 

一昨年が売上のピークで前期は下がっちゃっているけど、まぁ財務諸表自体には文句のつけようがない。で、ガンホーにパズドラがあるようにコロプラと言えば今回訴えられた白猫があるわけで、このタイトルでどれだけ売上があるのかというと、ファミ通調べで149億らしい。

PENTAX K-3 II A Series Lens F 300mm ISO500  1/2000sec 

ガンホーの場合売上の9割をパズドラが占めるので非常に危険な経営だけど、コロプラの場合売上522億における149億だから比率でいうと28%ぐらい。極論任天堂が求めている「白猫配信停止」という事態になっても、すぐに経営が危なくなるということはなさそうですね。これがパズドラだとガンホー倒産!?という事態になりかねない。

PENTAX K-3 II A Series Lens F 300mm ISO500  1/2000sec 

PS4で販売されているFF15が昨年100万本達成とニュースになっていました。定価で8,000円ぐらいのソフトですが、すでにかなりワゴンセールされているものの仮に8,000円で売り切ったとしても発売開始から1年近くで100万を売り、それでも売上は80億。

PENTAX K-3 II A Series Lens F 300mm ISO500  1/2000sec 

ソシャゲにおける通年売上が9位に留まる白猫でさえ149億なので年間売上で比較するとFF15をあっさり抜いてる。

PENTAX K-3 II K or M Lens F 300mm ISO500  1/1600sec 

これが今やソシャゲの王者と言われるモンストになると通年売上が1041億なので月間ベースで90億ぐらい売り上げを作っていることになる。1年近くかけて達成したFF15の売上(それも全部定価で販売できたとしての金額)をあっさり単月で抜いてる。

PENTAX K-3 II A Series Lens F 300mm ISO500  1/1600sec 

今や見る目もなくなったパズドラがかつての王者だった時代は今のモンスト以上に売上を作っていたから、タイトルゲームの開発会社はほんとに大変な時代になりましたねぇと改めて思いました。

PENTAX K-3 II K or M Lens F 300mm ISO500  1/1600sec 

スポンサーリンク

おすすめ記事

-BORG, BORG 71FL, PENTAX K-3II

Copyright© 鳥・鳥・鳥 , 2018 All Rights Reserved.