1/4(木) MFF -3-

スポンサーリンク

ベニマシコ♂もキター!
[exif img=”2018/01/20180104-_IMG0809.jpg”]

投資の話に戻りますが、資産形成は人それぞれの考え方があるので、1年で数十倍の運用益を狙うFXやビットコインをデートレで売買するってのも全然いいと思います。自分にはできないけど。
[exif img=”2018/01/20180104-_IMG0815.jpg”]

以前勉強のために個別銘柄を2-3本、合計100万のお金で買ったことがあるんだけど、もうね、株価が気になって仕事が手に付かないの。朝市場オープンからずっと株価チャートを眺めてる。その時いた会社が某証券会社の開発を請け負ったので「株売買をしたこともない人間が扱っちゃいけないよな」と勉強の観点で始めたけど、短期投資は自分には向いていないと、そっちが勉強になりました。なのでデートレをしている人の胆力は尊敬します。
[exif img=”2018/01/20180104-_IMG0826.jpg”]

個別銘柄を買っていたのはもう10年ぐらい前だけど、勉強にはなったので2-3ヶ月で全部売却しました。売却益は20-30万ぐらい出ました。2-3ヶ月で30万だと初めての株売買では勝ちと言ってもいいのではないかな。でもそこで味をしめて個別銘柄にはまらなかった自分を褒めてやりたい。
[exif img=”2018/01/20180104-_IMG0847.jpg”]

そんな性格なので仮想通貨をするにしてもデートレに近い売買は無理。やった瞬間破滅する。なのでcoinchekで口座だけ開いてまだ買わずにチャートを眺めているだけだったのですが、Zaifで仮想通貨の積立投資コースがあることを知り、口座を開く手続きを始めました。
[exif img=”2018/01/20180104-_IMG0859.jpg”]

草コインを含め乱立する仮想通貨を個別銘柄的に自分で選定して売買するのは経験がない自分にはかなり勇気がいるし、文字通りこれは投資ではなく投機になる。どうやっても投機だし税金も今は高い日本において短期売買は向いていない。自分にはね。
[exif img=”2018/01/20180104-_IMG0894.jpg”]

そこへ知ったのが積立投資コースだったので渡りに船でした。どの通貨も上げ調子な今、ドルコスト平均法で買うのが自分には合っていると思うんですよね。日々の価格に一喜一憂しなくていいし。
[exif img=”2018/01/20180104-_IMG0898.jpg”]

勉強という意味では最近ちらほら出てきたAI投資も1本買っています。メイン証券口座が楽天なので、楽天証券で用意されている楽ラップというAI投資を1本年末に買いました。ITの仕事をしているので技術という意味でAIというかDeep Learningは知っておかないといけないし、むしろこれが今後世界を変えると思っているので、DPを使った投資も手を出しておかないとと思ったわけです。
[exif img=”2018/01/20180104-_IMG0918.jpg”]

情報だけで判断したり、ましてや人を説得できるとは思ってなくて、なんでも自分で一度は経験しないと説得力がないと思ってるのですね。加えて自分で経験しないと理解できないし。そういう意味で余剰資金をAI投資に回してみたのです。半年に一回チェックするつもりなので6月に一度運用成績をブログで報告したいと思っています。見ていると一気に買うわけではなく、徐々に徐々に投信を買っているようで、年末に見た時は10本ぐらいの投信を買っていました。で、ほぼ全部ステートストリートの投信だったというのが驚きですが、ステートはGPIFの運用先としてもメインになってるぐらい実績豊富ですしね。ちょっと安心しました。
[exif img=”2018/01/20180104-_IMG0940.jpg”]

でもまぁ仮想通貨を始めるにあたって正直「多少夢を見たい」気持ちがあるのは否めません。限りなく「少」に近い多少なのでまずは月1万円程度から始めてみようとは思いますが、10倍に跳ね上がれば10万円の原資が100万ですからねぇ。100万あったら妻と二人で初めて叙々苑にでも行くか!ってなるし(庶民的・・・)。

スポンサーリンク