鳥・鳥・鳥

鳥撮りを楽しんでいます

BORG BORG 71FL DX-LD M57ヘリコイドDXII カメラ パナソニック DMC-GX8 手持ち

手持ち71FL+GX8:電子シャッター最高 もうこれからは電子シャッターを使う

更新日:

小雨の降る日曜日、近所の小川を回った時の写真でGX8の電子シャッターについて考察したいと思います。ISO800、SS1/250秒でここまで写りますか。
_1010826

DMC-GX8 F1.0 mm ISO800  1/250sec 

ローパスフィルターが入っていることでもともとあまり興味がなかったGX8なのですが、2000万画素ながらノイズが少なかった海外のレビューを見たのと、電子シャッターを搭載していることが決定的でデジカメとしては久し振りに予約してまで購入しました。
_1010840

DMC-GX8 F1.0 mm ISO800  1/250sec 

ペンタックスを使っていた時から、間になにも挟まないBORGの直焦点撮影による画質にはそこそこ満足していました。
_1010841

DMC-GX8 F1.0 mm ISO800  1/250sec 

でも好条件が揃った時でも「もっと細く写るはずなんだけどなぁ」と思うことがしばしばあったのも事実です。
_1010846

DMC-GX8 F1.0 mm ISO800  1/250sec 

そういうのを繰り返すうちに個人的には「シャッター反動による微ブレが影響しているに違いない」と思うようになっていました。
_1010857

DMC-GX8 F1.0 mm ISO800  1/320sec 

撮影の時に出来る限りで手ブレとシャッターブレには気を付けています。それでもフルサイズ換算800mmとか1,000mクラスになると、ほんのちょっとした動きでも鳥の繊細な羽毛の描写には影響を与えてしまうのだろうと考えていました。
_1010868

DMC-GX8 F1.0 mm ISO1600  1/250sec 

ミラーレスカメラは確かにミラーショックがないけど、それでもシャッターショックはあります。しっかりした三脚、雲台を使用してかなりかっちり固定してリモートレリーズ使って撮影しても「え、こんなに上下動するの?」というぐらいシャッターショックがある。
_1010898

DMC-GX8 F1.0 mm ISO1600  1/250sec 

だから三脚にしろ手持ちにしろシャッター押す時はかなりしっかりカメラをホールドしているのですが、10m先の鳥の羽毛を撮るにはどうしても微ブレは拭い切れないだろうなとも思っていたのです。
_1010901

DMC-GX8 F1.0 mm ISO1600  1/250sec 

そのため三脚の時にごついヒップサポートでがっちりカメラ側も固定して確かめてみるかと考えていました。
_1010926

DMC-GX8 F1.0 mm ISO1600  1/250sec 

7月の終わり頃、どんなヒップサポートがいいかなぁなんてwebを探していました。手元に1つあるのですが、これはBORGには使いにくいので、マニュアルフォーカスで使う時に使いやすそうなヒップサポートを探していたのです。
_1010929

DMC-GX8 F1.0 mm ISO1600  1/320sec 

三脚の足に固定する棒タイプのものとか良さそうだったのでもう少しで買うところでした。
_1010935

DMC-GX8 F1.0 mm ISO1600  1/320sec 

ところがその時期にパナソニックからGX8が発売される発表があり、電子シャッター搭載というのを知りました。
_1010959

DMC-GX8 F1.0 mm ISO1600  1/500sec 

電子シャッターで心配されるのはローリング現象と呼ばれる歪みですが、すでにG7を使っていた中川さんと直接話をする機会があった時にこの点を聞いてみると「出ることもあるけど、ほとんど気にならない」と仰っていたので、不安なく購入に至りました。
_1010988

DMC-GX8 F1.0 mm ISO1600  1/400sec 

まだ2日しか使っていないけど、電子シャッターのメリットをはっきり感じています。昨日土曜日は途中から晴れていてSSも十分出ていたのでそれほどの差は感じなかったけど、この日の暗い小雨での鳥撮りは恩恵を存分に感じました。
_1010993

DMC-GX8 F1.0 mm ISO1600  1/320sec 

そもそもとして電子シャッターは無音、無反動なので撮影時のストレスがなくなります。これがとても大きい。ミラーレスでもシャッター押す時は「大丈夫かな、しっかりホールドできてるかな」と心配しながら撮影しているので、半日から1日続く鳥撮りでは結構なストレスになっていました。
_1020020

DMC-GX8 F1.0 mm ISO1600  1/500sec 

電子シャッターだとコンデジと同じ感覚なのでレンズをしっかりホールドできていれば、ノーストレスでシャッターを押しっぱなしにできます。ピント合わせにより集中できます。
_1020040

DMC-GX8 F1.0 mm ISO1600  1/500sec 

アオサギ、ノートリですが、
_1020054

DMC-GX8 F1.0 mm ISO800  1/320sec 

これを横2,000pxまで拡大したのがこれ。ISO800、SS1/320、手持ちです。
_1020058

DMC-GX8 F1.0 mm ISO800  1/320sec 

15mほどの距離にいたアオサギでしたが、首と胸の付け根辺りの小さくて細いクロスする羽毛もちゃんと写ってるのには驚きました。

カルガモ、ノートリです。
_1020071

DMC-GX8 F1.0 mm ISO800  1/400sec 

非常に繊細な描写です。
_1020092

DMC-GX8 F1.0 mm ISO800  1/200sec 

すごいカメラです。4K動画とかレンズ+ボディの同時ブレ補正とかが話題になっていますが、基本的な描写機能が非常にしっかりしていて、BORGと相性がとてもいいカメラではないでしょうか。
_1020113

DMC-GX8 F1.0 mm ISO800  1/1250sec 

GH4の後継機:GH5の噂も聞こえてきましたが、これからパナソニックのミラーレスは注目していきたいと思います。
_1020118

DMC-GX8 F1.0 mm ISO800  1/1600sec 

スポンサーリンク

おすすめ記事

-BORG, BORG 71FL, DX-LD, M57ヘリコイドDXII, カメラ, パナソニック DMC-GX8, 手持ち,

Copyright© 鳥・鳥・鳥 , 2018 All Rights Reserved.